tomoco の ぼや記

イルカの肉

e0056973_0204751.jpg


今シーズン・初・城ヶ崎~!伊豆だ~!

ここに来れば必ずスーパーナガヤでお買い物。
ナガヤ製のシュークリーム・エクレア・パン・饅頭は必ずチェック。
そして・・ありました、ありました!イルカの肉!山積みです!なんか、グロイです!
宮城産シールが貼ってりました。伊豆地方しかイルカを食さないのでしょうかね~


土曜日(17日)は13時すぎに岩場に着きました。
寒波寒波と大騒ぎだった日曜日(18日)の方が暖かかった。

土曜日の夜は、なんとま~岩場近くのリーゾートマンションに泊まった。
(クライマー友達の親がたまたま岩場近くのマンションを購入したからさ)

こんなとこで贅沢してる大金持ちが世の中に本当に存在するんだと実感した。。
(クライマーとは全く無縁の世界に感じる・・)
岩場も見えて双眼鏡があれば誰がいるか、見えるはず・・だ・・

なので、今年は我が家は年末ジャンボ宝くじを買おう!と決めたのでした。
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-20 00:20 | 岩登り

解禁

e0056973_11294697.jpg

大会も終わったし・・(大好きなチョコは我慢出来なかったけど)
美しくてウットリです。
『葦』のお店のケーキ好きです~!
tomoco(^O^)/
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-14 11:29 |

B-session Round1 in T-wall(東村山)

e0056973_20391788.jpg

UIAA方式(オンサイト)だと観客も選手も待っている時間が長いですね。
(男子・予選の様子)壁に背を向けているのが選手陣

e0056973_20391710.jpg

(男子・決勝の様子)

e0056973_2039172.jpg

張りぼて(草ホールド)と草野さん!



師走だしボ゙ルダー大会(10日と11日)に久しぶり出ようと思ってました。
予選・決勝6課題オンサイト方式(時間・6分)なのと
協賛がパタゴニアで賞品が良さそうなのもあって出ようと思いました。

女子1位あきよちゃん(予選4位・4完登)←プロフェッショナルですよね~!
   2位わたし(予選・全6完登・トライ数差で2位)
   3位おがわさん(予選1位・全6完登・1撃!!凄い!)

男子1位数馬君 2位松島くん 3位清水くん
(今流行りのアイドルグループが分からないように、ボルダー選手達も若くて誰が決勝に
残ったか・・よく分かりませんでした。)


オンサイト方式なのでいかに1回で登ることが出来るかがポイントです。
(J-wallだと、2,3級でしょうか・・)

女子決勝は3位までが6課題のうち、5完登でトライ数で差がつきました。
1位のあきよちゃんは5課題・1撃!!(凄い!)
私は3課題目と6課題目がそれぞれ2回目で登りました。
国内のボルダー大会は1年ぶりだし今回のこの結果には満足です。
予選は全6課題、完登できたし、決勝も5課題登る事ができました。
ミスも多く1撃出来ないのもあったけど・・また自分の弱いところが分かり色々勉強になりました。課題もおもしろかったです。

あーあとは師走のもう1個の目標「アクシデント・パンダ」・・・極寒の中、登れるか・・・登りにいくか・・・暖かい伊豆に逃げるか・・・
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-11 20:39 | クラインミング大会

バケツプリン

バケツでプリン ←クリックしてみてください

今は子育てに素敵な時間を過ごしているkumomusumeさんから教えてもらいました。
(また一緒に岩登りしましょうね)

久々笑いました。おもろすぎです。(製作・試食・パート2まであります!)

バケツでプリンを作る人がいて食べた人がいたんだ・・・

世の中には色々な事に情熱?をかけている人がいるんですね。
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-09 11:21 |

3年ぶりの二子

e0056973_17144172.jpg

二子 「穴のムジナ 12c」 いわたボス

e0056973_171442100.jpg

小鹿野町のみち庭の蕎麦
(言われた通り店内は寒かったです。地元の人はうどん派の人の方が多かった!)


3日は3年ぶりに二子へ行きました。
二子は寒かった思い出しかないなーー。あと毎週大阪のあんどうさんと静岡のかね子さんとデリカの中で鍋したな~、懐かしいな。

祠エリアでアップをしてから弓状に行きました。久しぶりに見ると圧倒される。
久しぶりのコルネ・・石灰岩だー!石灰岩は体全身を利用して登る感じです。おもしろい。

おもしろいとお勧めの短しい「青い目のセリーヌ12c」をやりました。ここまで来てこの短いルート、と思ったけど唐獅子ラインは混んでいるし13代に手を付けると又通いたくなるので・・
セーリヌは次来たら登れるかな。旦那さんも登れず私も登れず、お互いホッとした感じでした。(笑)
いつか、お買い損と名高い「ババージュ12d」とおもしろいと評判の「おいしいよ12c」を登りたいです。
3年前私は「穴のムジナ」と「任侠道」を登り13代は二子で一本も登ってないです。

J-wall軍団と静岡のかね子さんと小鹿野荘の温泉に入り(メチャクチャ良い!!)下吉田のキャンプ場に7人で泊まりました。暖房器具はあるし壁・屋根はあるし何て快適なんだ。

日曜の朝は曇りだったので4人でダラダラ下吉田に昼まで過ごし蕎麦を食べて帰りました。
運転途中、雪が降ってきました。とても綺麗でした。
登りにいったJの人達は帰り大丈夫だったんだろか・・・
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-04 17:14 | 岩登り

一筋を貫く

e0056973_14421542.jpg


この本、山形のクライマー・Tさんが「この本はいい!!」としきりに言っているのが印象に残っていて購入していたものの・・・やっと上海とバンコクの大会の時に持っていって読みました。

「好きな男性のタイプは?」と聞かれたならば、
昔だったら「無人島や樹海で一人残されても生き延びれる力を持っている人」・・・
だが今は、この本の主人公・吉村貫一郎のような人!・・と思うかも・・
いやーこの本泣けました!2005年読んだ中で一番良かったです。

映画は「マラソン」(韓国映画)と「ビックフィッシュ」(アメリカ映画)が良かったなーー!

「私の頭の中の消しゴム」(韓国映画)より「カーテンコール」(邦画)の方が泣けたし内容も良かったです。

横浜の相鉄ムービルは来年潰れるみたいです。とても残念です。
[PR]



# by tomoclimer | 2005-12-02 14:42 |

一瞬の喜び

e0056973_10124440.jpg


ウルフと天徳貴人・RP記念に!コジマヤの鰻!(今度からは登っている写真載せたいですね)

土日は鳳来でした。皆「今日は穏やかだねー」と話ししていました。
駐車場も今は8時でも停める事ができますもんね。

「アクシデントウルフ」が登れて喜びもつかのま。
「アクシデントパンダ」が登れそうなので、また、「登りたい!」とこのルートに思いは集中。

クライミングの喜びなんて一瞬のうちに終わってしまいます。

「パンダ」は前腕がパンパカパンになる、とても充実した良いルートなのですよーー!
おもしろいんですよーーー!前から登りたいと思っていました。

天気予報で名古屋の最高気温が15度いかないと・・極寒なのでちょっと今シーズンはキツイかもしれません。アーー暖かくならんかね・・・と天気予報をチェックする日々。

日曜日は何とまあ!旦那様が回収便で「天徳貴人13d」を登った。これにはビックリ。

登ろうとする気力も登れる気配も全くなかったが・・しかも登る直前までぐーぐー熟睡していて「やばい、体がなまった」とほざいていたのに。。でも風が吹いて状態はとても良かったとか・・

密かにトライを重ね、ひっそり完登した感じでした。おめでとうございます。

岩登りは頑張ってあきらめずにトライを重ねれば、いつかは登れるんだーと実感です。
[PR]



# by tomoclimer | 2005-11-28 10:12 | 岩登り

スッキリ!!

今日行ってしまいました。また鳳来へ・・
「アクシデントウルフ13b」登る事が出来ました。あー嬉しい~

先週の極寒の土日に比べて風もなくいい日和でした。
皆「今日は暖かくていいね~」と話していました。

毎回毎回甘い右ホールドから縦ホールドにランジする部分落ちていたので
今回1便目で落ちたら右ホールドの持ち方を変えてみようと思ってました。

1回その持ち方でランジが止まっていたし
テンションかけると、そのムーブが出来ていたので持ち方があまり気にならなかったのですが流石にここまで落ちていると・・

右のホールドをピンチ風からカチ持ちにしたら安定してランジが決まったので即カチ持ち採用!!2便目からやってみようーー!!そしたら完登出来ました。

4月にエゴマニアック登れた後ウルフをさわり、他のルートも登りながらやってました。
11月になって本腰入れてやっと登れて、スッキリしました。

もうこうなったら「アクシデントパンダ13c」も頑張ってやるつもりです。
[PR]



# by tomoclimer | 2005-11-23 23:40 | 岩登り

はまってます!!

土日は鳳来へ行きました。

土は極寒!!日は寒!でした。

日はホッカイロ5個、焼石(石を焼いてチョークバッグに入れる)を利用しました。
雨が降れば「しけってるー」寒ければ「冷たいー」とクライマーは我がまま言いたい放題です。

そう狙いは「アクシデントウルフ」・・・なかなか登らせてくれません。
こんなにハマッたルートは初めてです。
「ガンジャ」より回数はかかってないけど毎回同じところで落ちるし
気分はそれ以上にハマッている感じでイヤになります。

でも私はしぶといのでまだ頑張ってみます。

あーー寒そうだーー
[PR]



# by tomoclimer | 2005-11-21 15:40 | 岩登り

アジアインドアゲームズ・バンコク2005

第1回アジアインドアゲームズはICC-UIAA公認大会ではなく
アジアオリンピック評議会が主催する総合競技大会で今年初めてタイのバンコクで開催されました。(2007年はマカオで開催)
日本からは女子・わたし、男子は変更あり最終的には、しのさんが出ることになりました。
インドア・・という名でしたが、なんと灼熱の中、壁はアウトドアに設置。
太陽がサンサンとふりそそいでいました。暑い、暑い。
e0056973_22571371.jpg


14日予選15日準決勝16日決勝という日程。
メンバーを見て表彰台は狙えると思いましたが結果は6位と惨敗です。がっくし・・
☆女子1位韓国・ジャイン 2位香港・エンジェル 3位中国リピン
4位中国 5位インドネシア 6位インドネシアと日本 8位シンガポール

☆男子1位韓国・ソン君 2位中国 3位イラン
e0056973_2258085.jpg


大雨ではしゃぎまくっていたイランチームの人達!

そしてここからウダウダと長-い長-い言い訳です。
15日準決勝が終わり15時頃から凄い大雨。
16日の決勝・朝まで降り続いてました。壁は外・屋根なしなので絶対中止だと思いましたが女子・リードだけ順位がついてないので雨が止む合間にでも絶対競技するとのことでした。それはそれでやる気はアップ!
控え室でアップしつつ待機し雨が弱くなったので競技は始まりました。
雨は降ったり止んだり・・私は8番目・最後の出番でした。
ダンゴになったポイントのホールドを持ち手を出そうとした瞬間には手が滑って、すっぽ抜けてしまいました・・・唖然・呆然でした。あーあー悲しい・・・
しけしけと言えばしけしけでしたが強い人はどんな時でも強い筈なので、こうゆう時にしっかり登りたかったです。
ジャインちゃんが私の後に登ったとしてもきっと上まで登ったんだろなーと思う。

今回予選は最後から4番目、準決勝と決勝は最後だったので女子の登りを見る事が出来なかったし男子の決勝も見る事が出来なかったので残念!
16日大会終了後はそのまま日本へ帰国とバタバタの日程でした。
観光もせず屋台食事も食べず、最後しのさんとシンハービールが飲めただけでも良かったか?!

でも今思うとタイはいい国だったしまたイロイロ良い経験をしました。
また頑張ります!(←こればっかり・・)
[PR]



# by tomoclimer | 2005-11-18 14:57 | クラインミング大会

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧