tomoco の ぼや記

<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧




ユース合宿 in パンプ2

e0056973_23564391.jpg

平山大先生達。「うまい人の登り」を見て「自分で考える」のが一番勉強になると思う。
e0056973_23564340.jpg

トレーニング?しごき?
e0056973_23564386.jpg

ユニフォームへ寄せ書き

7月30日31日とユース合宿がありました。(14歳から19歳の若者達)
8月に富山でJOC大会やオーストリアでワールドユースがあるので頑張ってほしいですね。
ユースの選手達は真面目でひたむきに登っていました。
これから、どんなクライマーになっていくのでしょうか。
クライミングを続けて欲しいです。(大会ばかりでなく岩登りもやって欲しいな。)

あと推薦がもらえればクライミングで結構大学に入れるという話を聞き「へーそんな時代になったんだ」と驚きました。
(まー個人的には生きていく・食べていける能力をつけて欲しいな。)

10代の選手達と一緒に過ごし(たわむれて)登りも見れて・・・・
とても楽しくて刺激が強すぎますが「自分のペース」でやっていこうーと思いました。

皆さんお疲れ様でした。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-31 23:56 | クライミング・ジム

平塚盲学校「クライミング交流会」

e0056973_19125825.jpg

学校の体育館に立派なクライミングの壁が~しかも盲学校に!
e0056973_19125816.jpg

↑旦那さんはアワビの密漁に(西伊豆。今年は大漁だったそうだ)


金曜日9時から12時まで平塚盲学校で横浜市盲学校、訓盲学校の3校の生徒達とクライミング交流会がありました。(15名くらい)

私はモンキーマジックのボランティアスタッフとして初めて参加しクライミング未経験の友人のサンちゃんと、ごんも来てくれました。
(アマノさん&息子さん、メンデさんお疲れ様でした。)

トップロープでみんなで(弱視から全盲の生徒、先生、友人達も・・・ )ワイワイワイ楽しく登りました。
力持ちの生徒、全く力のない生徒、ガッツある生徒、負けず嫌いの生徒・・様々で面白かったです。
みんな今日がクライミング初めてで見にくい筈なのだが「普通」に「自然」に登ってしまいます。
友人はハングのルートが登れず「くやしい」と言って「楽しい、又やりたい」と言ってくれた事がとても嬉しかったです。このように思ってくれた生徒達もいたはずです。
この交流会を2回目、3回目、そして岩場へ・・と実現するといいですね。

学校の体育館はスペースもあり、全国の学校の体育館にクライミングの壁が出来ればクライミング人口の底辺も広がるなーと思います。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-28 19:12 | クライミング・ジム

土用丑の日

e0056973_20501636.jpg

8時までの朝練習。「穴社長」。すこしづつ高度が上がり楽しい。
e0056973_20501676.jpg

「バナナクラック」


土日はクラック三昧。
クラックは6年前位に「カサブランカ」「ジャックと豆の木」「クレイジージャム」をレッドポイントした以来・・・全然登れなかった。(痛いし難しい)

夜は楽しいキャンプ。
たこ焼き(我が家)VS お好み焼き(かね子さん)
うーん、うみゃー!食べすぎ飲みすぎで、次の日は顔がパンプでぶさいく。
たこ焼きは面倒なので、もうヤメタ。次回は「チーズフォンデュ」にしよう。
土日とも雨に降られず、すいてしたし、得した気分だった。

(余談)
今日は、大相撲/名古屋場所、千秋楽。
怪我からの復帰戦・朝青龍が優勝。全勝はしなかったけど、やっぱ、強いなー。
横綱に勝った2敗の白鵬と10勝で勝ち越した雅山、来場所がんばれー。楽しみだ。

全英オープンでは父の死を乗り越えて・・タイガーウッズも頑張れー。

何事にも「プロフェッショナル」な人って、とてつもなく凄い。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-23 20:50 | 岩登り

家にペンギン

私は主婦クライマーなので今年度は今住んでいる4丁目の自治会の役員になってしまった。
「厚生部長」という訳わからん役職にもついてしまった。
何もないだろうと思っていた矢先・・4丁目の住民の秋の親睦旅行の企画が主な役割。
おいおいっ。

前年度の自治会長さん(←優雅なご婦人)が去年この役割をやっていたので、、
超豪邸(旦那さんは歯医者、ご婦人はピアノの先生、自宅でピアノコンサートをやってしまう)
に話を聞きにお邪魔した。

凄い広くて素敵な家で、グランドピアノはあるし、お手伝いさんはいるし・・
金持ちって本当に存在するんだよ。色々探検したい気分になった。

ご婦人は綺麗でおっとりしていて、でもボケボケのおもしろキャラで私好み。大好きこの人。

ハーブティーを飲みながら一応話は終わり・・・
帰りに玄関で発見した「ペンギンの剥製」(本物)。
これには、たまげたよ。見とれてしまったし、触りまくってしまった。

南極のお土産らしいが・・金持ちは違うよな。日常に「ペンギン」だもんな。

ご婦人に「このペンギンにこんなに興味を持ったのはあなたが初めて」と言われ、
携帯で写真をとったら、とても喜んでいました。

またこのお宅に訪問したいです。
まだ他にも貧乏には味わえないサプライズがありそうです。
e0056973_22312381.jpg

[PR]



by tomoclimer | 2006-07-20 22:31 | ぼやき

鈴を鳴らすために

しまったしまった。告知が遅れました。

昨日7月19日・NHK教育テレビ「福祉ネットワーク」20:00~20:29にて
「夏を楽しむ!(1)『視覚障害者に最適!フリークライミング』」として
Monkey Magicの活動が紹介されていました。

うーん、友人がテレビに写っていて、喋って動いていて、何だか不思議。
小林さんの自宅の映像、城ヶ崎での岩登りのスクールの様子やスタジオでの話がありました。

視覚障害者にクライミングが適しているという事がうまく映し出されてたし、
障害者関係なく「フリークライミング」というものは、どうゆうものかと言う事を分りやすく表現されていました。

昔ほど言われなくなったけど、いまだに、「危険でしょ」「落ちたら死ぬんでしょ」「ヘルメットかぶりながらカンカン打ちながら登るんでしょ」とか言われるしなー。

沢山の人に「フリークライミング」というものを知って、やって欲しいですね。

最後、熊本からスクールに参加したむらかみさんが終了点まで登り(終了点にある)鈴を鳴らす事が出来て達成感に満ちた嬉しそうな笑顔が良かったですね。
あの表情・・みんな一緒だーと思った。

余談だがNHKのスタジオ撮影の時メイクしてたこばさんの横でシャラポアが座っていたらしい。なんか2人座ってる姿を想像すると面白い~

(再放送:7月26日水曜日13:20~)←見逃した方はどうぞ!
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-20 11:19 | クライミング・ジム

涼しくて快適

3連休は長野県の小川山でかね子さんと3人で岩登り。

我が家のクーラーはとうとう「暖かい風」しか出なくなった。
暑くて暑くて家の中で些細な事で旦那さんと言い争いになるので、予報は悪かったが小川山に脱出!

土曜日旦那さんはクジラ岩で朝練習してから
「小川山らしい岩登りをしよう」とかね子さんの要望もあり親指岩に行き、
クラックの「小川山レイバック」、「クレイジージャム」とフェイスの「マジノライン」をトライした。
途中、雨が降ってきたから16時頃には撤収。

夜もざんざん降りだった。
日曜日は何とか曇りだったが降ったり止んだりと変な天気。
昼頃から小川山で一番乾きが早いビクターに行きボルダーをした。
途中雨が凄くてテントに戻りべらべらべらべらおしゃべりしている間に雨が止んできたので
またビクターに行った。
「サブウエイ」や「ランジ3級」、「コンケーブ」や「三日月ハング」などをやり18時頃まで岩登りをした。とても楽しかった。

月曜日は雨100%の予報だったが小川山はいるだけで快適でキャンプが楽しいので2泊してしまった。

次の日、朝から雨が降っていてテントを撤収し渋滞に巻き込まれながら家に帰った。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-17 23:41 | 岩登り

今日は猛暑

今日は「暑い」という言葉を何回言っただろう。

夕方までJ-WALLに登りに行った。
分かっていたが猛烈に暑かった。
人は勿論いない。

暑さに「気持ち」を持っていかれそうになったので、
1人ボルダーチャレンジ大会風にテープ課題をトライ。
「次で登れなかったら社長にジュースおごろう(←絶対ヤダ)」・・など心の中で思いながら
トライもしてみた。
結構力む。

ボルダー終わった後は長モノをやったが汗ビショビショ。手皮ボロボロ。
ひじまで入るボックスを見つけて10分ほどアイシングして帰った。

暑いと辛いものが食べたくなるので、今日の夕飯はタイカレーを作った。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-13 22:05 | クライミング・ジム

全ては自分が選んで生きている

7月9日にワールドカップ・サッカーが終わってしまった。
1ヶ月間世界のプレーに楽しませてもらった。

一番楽しみだった決勝戦はしっくりこない試合になった。
決勝戦・イタリア対フランスは延長戦の末、決着がつかずPK戦になりイタリアが優勝した。
(PK戦で勝敗が決まるのは個人的にあまり好きでない。)

イタリアもとても優れたチームだったけど、フランスも負けずに優れたチームだったよ。

延長戦の後半にジダンがマテラッツィに頭突きをして一発退場になり、、、
なんて後味の悪い現役引退試合になってしまったんだー。
今まで一緒に戦ってきたチームメイトもサポーターもびっくりしたよね。

イタリア選手のあまりにもひどい言葉の暴力だったと予測されるがそれを暴力で返すとは。
挑発するイタリアの選手も悪いし、むかつくが、自制して欲しかったよ。
プロの選手なんだから怒りを最後までサッカープレーで返して欲しかったよ。
もっとジダンの華麗なサッカープレーが見たかったよ。

でも一番後悔して苦しんでるのはジダン本人で一生この事を背負ってこれから生きていくんだなと思う。
「お疲れ様でした」から「これから頑張って欲しい」に変わってしまった。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-11 14:17 |

集中しました

今日はBパン2に行きました。
伊東ヒデ君、マル金さん、ありがとうございました。
いかに『集中して登る』かは、自分のクライミングの向上する為にはとても重要な要素だー。
tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-07 22:58 | クライミング・ジム

闘いの末

e0056973_20262236.jpg

決勝ガンバれ!(ジダン)& お疲れ様でした!(フィーゴ)

と、、この前に・・・

中田英選手が引退表明して・・・驚いて、

イタリア対ドイツで延長戦・後半終了1分前にイタリアが2点入れて・・・
プレーに感動したと思ったら、

北朝鮮が7発ミサイル発射して・・憤慨し、あきれて、、

でも小学生の女の子が大雨の中、空に向かって大きな口開けて「雨」を飲んでる姿を目撃し・・
いいなー平和だなーと少し安心した。

私は雨は飲んだことないなー。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-06 20:26 |

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧