tomoco の ぼや記

<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧




強い気持ちを!

何事にも惑わされない「強い集中力・気持ちを持ってやる」と思った出来事2つ。

電車の中で友人にかなり真剣な話をしていた筈なのに
私の真正面に座っていた、ナウい?(死語1)イマい?(死語2)茶髪の若者が口を大きく開けて目が半開きで寝てた。(半開きのまま目も合う始末。不気味)
かなり面白くて私達は笑いが止まらなかった。
その若者に気をとられてしまい話も何だか真剣味に欠けてしまった。
私は若者に負けた・・。

この話を旦那にしたら・・・
席も空いているガラガラの電車で何故か太ったフィリピン人のおばちゃん達2人がワザワザ両隣に座り旦那を真ん中に挟んで、べらべら大きな声で話に夢中だったそうだ。
「なぜガラガラの電車なのに俺の隣に?」と思ったそうだが席を移動するのもシャクで
最初はメールチェックしたりと携帯をいじっていたそうだが、
「おもしろいことしてやるー」
という事で、鞄からハンドグリップを取り出しハアハア言いながら真剣に握ってトレーニングしたそうだ。
結果→おばちゃん達、ハンドグリップ握っている旦那無視で喋り続ける。
恐るべし。

私も常に鞄にメトリウスのハンドグリップを入れているが・・この状況では真剣にやれない。
旦那に負けた・・。やっぱり、かなわない・・・。
しかし旦那よりおばちゃん達の方が上手。凄い。

この先、7月8月と暑い日が続き、クライミングの練習にだれてしまいがちだけど・・・
負けずに強い気持ちをもって取り組みたいです。
9月にむけて頑張ろう!
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-28 21:56 | ぼやき

[勇姿]

e0056973_21514845.jpg

2006年ジャパン・フリースタイル・カヤックTEVAカップ関東大会(長瀞・荒川)
でんちゅう 優勝おめでとう!!かっこ良かったです。次は岐阜かー。

友人達が大会に出るので初応援。生観戦は迫力あった。
(この写真だと迫力が伝わらない)
クライミング同様マイナースポーツなので「これで食べてはいけないよな・・」と思う。

観戦後でんちゅうの知り合いがクライミングをやっていて男子寮にクライミングの壁を作ったというので見に行った。
とても狭くて(しかもコの字型)天井も低くホールドも少なく課題は作成しにくかった。
あの狭いスペースに壁を作り登りたい!という気持ちを持ち実際作ってしまうのが凄い。
e0056973_21514878.jpg

↑昔の就職先の同期の仲間。(おもしろくて、みんな頑張っていて大切な人達)
前の職場で働いていた時、仕事のストレスで皆次々におかしな病?に侵され必然と外の世界に癒しを求めるようになり休みの日はアウトドアの世界に足を踏み入れる。
その時アウトドアの素晴らしさを教えてくれたのが目が見えていた頃のNPO法人モンキーマジックの小林さん。(今は進行性の目の病気で目が見づらい)
みんなお世話になりました。
そしてそこの仕事を辞めて、それぞれクライマー、パドラー、保健室の先生と転身した。
(大学を卒業し就職して2,3年の時期って一番方向転換したい・自分の可能性にかけたい時期ではなかろうか・・)
今は少し余裕が出てきたけど必死すぎて昔はそれ(自分)以外は見えてなかったね。
今までにそれぞれの道で頑張ってきて・・又長瀞で4人で会えたのが何だか不思議。
非常に嬉しい。

長瀞は何回か行った事があって久しぶりに訪れたが又癒された。
天然氷のカキ氷も相変わらず美味しかった。
とても素敵なところで好きな場所のひとつです。
あー楽しかったな。又がんばろうと思えた日であった。(←いつも、このパターン)
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-25 21:51 |

自分で自分につっこみたい1日!

日テレのドラマ「ギャルサー」の中で「クライミングしながら崖に咲いている花を取りにいく」というシーンがあり代役(岩登りの場面)のため、朝早く、飯山さんとJ-WALLER・ゆいちゃんと幕岩へ行った。

スタッフの数は凄く多く、何かヘマしたら怒られそうだったので最初びびった。

私は、黒髪さらさらロングのズラを、ゆいちゃんは栗毛のおさげのズラをつけさせられた。
どー見ても変・・・モー娘のヤグチさん(ゆいちゃん)、あらがきさん(わたし)というより
貞子とキャサリン?みたい。(怖すぎて写真はアップできない)

桃源郷で最初ヤグチさんアラガキさんが登るシーン等を撮影した。
芸能人にハーネスを脱着してあげたりと何か不思議な感覚。(2人は普通に可愛かった!)
テキパキと2人の撮影は終わり、最後に私達は2つのルートを登り撮影終了。
ズラは蒸れて暑いし重いし、最後には後方にずれていて私は貞子から小力に変身してた。
私達はTVで写るとしても、遠くからだろうし、せいぜい、1秒位でしょう。
(うちらのズラ姿に)興味ある方は、24日の4チャンネル21時「ギャルサー」というドラマ。
e0056973_23481671.jpg

帰ってJ-WALLに行き、14時から17時までンキーマジックの小林さんとワイワイ楽しく登る。
相変わらず目に障害を持っていて見づらい筈なのに手足限定の3.4級は一撃で登ってしまう。
7月2、3日、ロシアでの障害者のクライミングの大会に出るので頑張ってほしい。
e0056973_23481668.jpg

↑NPO法人モンキーマジックの活動に興味を持ち支援したいという人は
ココをクリック!

夜、疲れてふらふらしながら近所のヨガ教室に無料体験。(初めてのヨガ)
気持ちがよかった。継続したら体幹が鍛えられそうです。
先生に凄い筋肉があると言われた。(そりゃ、そーだ)

お腹がすきふらふらしながら平塚盲学校のアマノさんとモンキーマジックの小林さんが熱く語っているいう事で初めて海老名まで飲みに行った。
2人は「視覚障害者にクライミングを」と考え人間の可能性を広げてあげたいと熱く語っていた。
「おれらの目指すゴール(夢)は一緒なんだ」と2人は話していて
そこにたどり着くには果てしない道が続きそうだが、きっと実現するのでしょう。

私は単純なので2人の熱い話を聞きながら一人うるうるしてしまった。
私もクライミングを通じて色々自分の幅を(可能性)広げていきたいと常に思っている。

夜帰って、あー今日は色々あったな・・眠いなーー心地良い疲れだなーと思いつつ・・・・
3時半からブラジル戦だ~!と思い頑張って早起きしたが試合は次の日だった。がっくし。

23日夜中ブラジル戦ですね。応援しよー。
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-21 23:48 |

記念写真?

e0056973_22502574.jpg

載せてみたけど。
さよぉなら~ tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-20 22:50 | クライミング・ジム

小川山

e0056973_9253384.jpg

「ノーモアレイン12a」  クライマー・青菌
e0056973_9253381.jpg

「たこ焼き作り」に必死。楽しい。美味しい。

土曜日は久しぶりに花崗岩の岩登り。
「ニンポー12d」初めてやった。面白いが厳しい。
夕方少し雨が降ってきた。

天気が悪く岩場もキャンプ場もお風呂もすいていて快適。

夜、タープないのでビーチパラソルさして「たこ焼き」作った。
朝起きると、雨だったし日曜用事もあったので片付けし、
新装ナナーズで野菜チェックして買い物して帰った。

今日の夜はサッカー日本対クロアチア戦だ~!
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-18 09:25 | 岩登り

6月6日は初めてクライミングした日

そうだ、そうだ。
6月6日に日本で唯一のクライミング雑誌「ROCK&SNOW32号」夏号が山と渓谷社から発売されたのです。
何と・・・・A DAY IN THE LIFE(インタビュー)に私達夫婦が載っているんです。
良かったら見てみてください。(って遅いって?)

4月に取材の連絡があり絶対Kじろさんは嫌がるだろうと思ったが・・・
(案の定、最初嫌がった)
まーこんな機会ないでしょ。いい記念でしょ。という事で、次の日「お願いします」と連絡した。

岩場は4月23日に「海金剛」でマルチピッチか「御嶽」でボルダーか、散々迷ったが「蟹」が登れそうだったので「御嶽」にした。

23日は朝7時に御嶽集合。(飯山さん早くて大変だったでしょう)
こんな朝早いにも関わらず、いつものJ-WALLERも沢山いた。
そして朝9時半に登れてしまいメインの撮影はさっさと終了したが飯山さんはその後も色々撮影していた。カメラがとても大きくて立派だった。
夕方近くのお店で3人でベラベラベラベラベラと話をして取材は終わったのであった。

28号と32号のロクスノは私にとって記念の本となりました。
もし、いつの日か自分に子供や孫が出来たら・・「これは、あーでね、こーでね」と力説しながら見せたいです。
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-12 20:40 | 岩登り

ランナウト

e0056973_21472555.jpg

西国分寺にあるジム「ランナウト」。狭い空間をうまく工夫して作られていた。


今日はNPO法人モンキーマジックの小林さんとジムで一緒に登った。
7月の頭、ロシアで世界初障害者の為のクライミング大会があり視覚障害のこばさんは出場するのだ。(大会の詳細は未だ分かってないみたいだが・・)
なので今日はトレーニングだー!といってもボルダーセッションだけど。
トレーニングだ、何だ言ったって・・・結局「登る」しかないのだ~。


視覚障害のこばさんは・・表現悪いが、こんなに登れんだーと驚いた。
滅茶苦茶強かった!保持力凄い!
こばさん用にやまたけさん作成の課題もあり試しにやってみると結構悪くしかも手足限定などもあった。
一緒にセッションしていて「そういえば見えてないんだよな~」とふと思い出す。

足ホールドは探り探り。
手ホールド位置は「50センチ11時の方向!」など言うとすぐ分かる。
そして次トライも足・手の位置をしっかりと体で覚えていて間違えずに登っている。(驚)

何だか一緒に登っていて楽しかったし刺激になった。
人って可能性に満ちている。(本人のやる気次第だけど)

最後やまたけさんが私達に「目」で課題をサッと作ってもらったが、これまた、おもしろくて。
結局登れなかったよ・・・くやしい。
すぐにその場でその人に合った課題を作れるのも凄いなーとこれまた勉強になった。
あと3人で色々話が出来て良かった。

モンキーマジックの小林さんは6月25日にロシアに出発するみたい。
大会に参加するだけで、とても意義ある事だ!頑張れ!ちびざる!
応援してるよ!
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-06 21:47 | クライミング・ジム

北斗星4号

e0056973_231751.jpg

新緑や空がとても綺麗だった。
e0056973_231880.jpg

南千歳駅近くの回転寿司。「雲丹」が最高に美味だった。
e0056973_231963.jpg

北斗星4号で帰る。
e0056973_2311168.jpg

1人用個室(ソロ)


20時に南千歳を出発し朝に上野に着く。
他にもロービー室や食堂車・・シャワー室など快適施設ばかり。
窓から見る風景・・・・・同じ風景は2度と見れない貴重なもの。
時間はかかるが旅を肌で感じられる寝台車は最高。

あっというまの北海道だった。
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-04 23:01 | 岩登り

晩餐

北海道といえば・・・ 熊
e0056973_23481053.jpg

            ラム肉
e0056973_23481044.jpg

            馬鈴薯
e0056973_23481035.jpg

  
tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-03 23:48 |

「爽」

e0056973_17555399.jpg

e0056973_17555362.jpg

「エサオマン」を1回やった。とてもかっこいールートだ!!
e0056973_17555393.jpg

きつねが何だかいたよ。初めて近くで見た。


『赤岩青巌峡』
いるだけで気持ちが良いなあ~
tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-03 17:55 | 岩登り

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧