tomoco の ぼや記

カテゴリ:映画( 10 )




「桐島、部活やめるってよ」

2013年の日本アカデミー作品賞は「舟を編む」でしたね。
本も映画もいつかみたいです。
2012年は「桐島、部活やめるってよ」でずっと観たくて観たくて〜最近ようやくDVDで観れました。
人物の描写や同じ物事を色々な人の視点から描かれていたり、結局は桐島が一度も出てこなかったり、撮り方も変わっていて面白かったです。
映画観て高校生活を懐かしく思い出しました。
そして部活やってて良かったなぁ〜としみじみ思いました。子供には前田君や野球部のキャプテンのように真に好きな事を見つけてほしいなあ〜と本当思います。親はそれをうまく手助け出来たらなあ〜!
[PR]



by tomoclimer | 2014-03-27 08:29 | 映画

風立ちぬ

e0056973_19371552.jpg

実母に子供2人の面倒を見てもらいm(_ _)m…映画館で観てきました!!
良い映画でした。
堀辰雄の「風たちぬ」を読んで又観たいです。
色彩が凄い綺麗で目の表情や涙の描写、人の声?の効果音など細部にわたりこだわっているなあ〜と思いました。
戦争の時代に私は生きていないし若輩者ですが…何かに人生をかけて生きていけるのは辛い時もありますが本当に幸せな事だなあ〜
死を受け入れて生きている菜緒子さんは凛としていて強くて凄い綺麗な人でした!!
生きていれば何とかなるしいつか必ずいいことがありますよ〜命を粗末にしてはいけません。
[PR]



by tomoclimer | 2013-08-19 19:37 | 映画

おくりびと

この間TVでやっていた「おくりびと」を途中から観た。

良かった。泣いてしまいました。

わかち子にもいつか見せたい映画でした。

もっくんの切ない表情が良かった~

娘を産んでからというものの・・・涙腺がゆるみっぱなし。

ニュースでもすぐ泣ける人になるとは思ってなかった。

動物ものは平気だけど親子ものはめっぽう弱い。
[PR]



by tomoclimer | 2009-09-24 00:06 | 映画

眉山

今日は映画「眉山」を観にいきました。
ストーリーも徳島県の映像もとても良かったです。
徳島に旅に行きたくなりました。

1番早い時間帯だったので年配の方が多かったです。
男性の方でも泣いていた人が結構いたような気がします。

泣けてしまう映画だと静かな映画館で「わー」と声が出るのを我慢しなくてはいけないので
「オエッ~」と口から胃が出てきてしまうような感覚に陥ります。
今だと口から赤ちゃんが出てきてしまいそうな感じ。

主演の松嶋さんとてもスタイル良くて美しいけど、やっぱ少し老けたかなーと思いました。
人の事言えないけど。
[PR]



by tomoclimer | 2007-05-19 20:32 | 映画

激動

金曜日は「ドリームガールズ」を観にいった。

ミュージカルで話にあまり深みはないけど、とても良い映画でした!
ディーナ役のビヨンセはこの世に存在する人間とは思えないほど、美しく、スタイル抜群でした。共演者の歌も全て素晴らしかったけど中でもエフィ役のジェニファーの歌唱力と声には感動を通りすぎて・・・迫力ありすぎて圧倒されました。
人間ってこんな歌声が出るものなのね。

映画館で音響も凄いし私は興奮しすぎて久々映画を観て聞いて?グッタリしてしまいました。
お腹の赤ちゃんも観ている時から、帰ってからも、私が夜寝るときも(多分寝ている間も)
ずっと、ずーっと・・ずーっと・・・この日は1日中休みなく「ぽくぽくっ」「ボコボコ」「ポコッポコッ」「クニャー」と動いていて流石に「おいおい!大丈夫かよっ」と少し心配になりました。

臨月近くにこの映画を観たら産気づいてしまいそうでカナリ危険です。

この映画のDVDをお子と一緒にいつか観たいなーと思いました。
[PR]



by tomoclimer | 2007-03-16 22:28 | 映画

金曜は・・

米映画「ドリームガールズ」を最初観にいこうと思ったら時間を間違えて(あらら~)
代わりに「幸せの力」を観た。
内容等知らなかったけど、とても良い映画だった。

父親演じるウィル・スミスがどんどんどん不幸になってその落ちっぷりがリアルで痛々しかったけど・・・
愛する息子を持つ親父の底力を見た。
特撮、アクションのハリウッド映画はあまり好きではないが脚本がしっかりしてる映画は好きだ。

映画を観てる間、私の下腹の住人はボコボコ動きまくっていた♪
[PR]



by tomoclimer | 2007-03-10 16:40 | 映画

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場を折角だからバレンタインデーの14日に観ようと思ったけど
この日J-WALLのバイトで観れなかった。14日過ぎてから観てみた。
ティム・バートン監督&ジョニー・デイップ(←私が一番大好きな俳優)の組み合わせで今回も奇想天外な世界が作られてい楽しくて素敵な映画でした。(★★2.5個)
家族で見るといいかも♪♪

2月14日の日は毎年そうなのだが・・J-WALLではチョコやお菓子等の食料が凄かった。
弁当はいらないくらいだった。
私もガトーショコラを作っていったが、この日何個のスイーツをGET出来ただろうか。。

イベントは楽しくていいなー!
[PR]



by tomoclimer | 2007-02-19 15:08 | 映画

武士の一分

レディースデー(映画代・1000円)の日に母上に誘われて映画館で観てしまった!
(私の母上がキムタクのファンなんですね~)

凄い混んでいたのにはびっくり。。しかも年齢層が高い。

内容は分かりやすく誰にでも楽しめる映画ではないでしょうかね。

「見なきゃ損だ」ではなくて「見ても損はない」映画でした。(私にとっては)

原作は読んでいないけど藤沢周平「盲目剣谺返し」の映画化です。
小説だと・・どうゆう風に書かれているんだろうか。。

ちょっと読んでみたいと思いました。
[PR]



by tomoclimer | 2006-12-10 13:59 | 映画

モーガン・フリーマン

『ショーシャンクの空に』は1994年の米映画。
12年前に映画館で観て感動してその何年後テレビで見て又感動して。

そして安くDVDが手に入り、みたら又感動した。

いいものってずっといいんだなあ~(当たり前か)
いろいろな感情が動く映画だな。
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-01 17:10 | 映画

ルビーの指輪♪

といえば「寺尾聡」!
役者として大活躍ですね。とても好きな役者さんの1人です。
博士の愛した数式最近映画館で観ました。
他の共演者も良かったが、やっぱ「寺尾聡」はいいなあ!存在感たっぷりだ。圧倒される。
とても良かったです。涙涙涙・・・・・原作も読んでみようと思います。
[PR]



by tomoclimer | 2006-02-15 23:14 | 映画

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧