tomoco の ぼや記

カテゴリ:人( 16 )




kisatenくらの

古い友人が9月にお店を開店したので28日に友人達と大勢で行ってきました。
昔から「いつか自分のお店を持ちたい」という夢を持っていて、、、
「夢って叶うものなんだ~」と驚きと嬉しさでいっぱいです。
本当におめどとうございます~!
夫婦2人で全部作りあげたお店やお料理も本当に素敵でした!!
e0056973_1131837.jpg

↑ゆったりとした時間が流れています~♪
e0056973_1131834.jpg

↑お店のメニューにはないけど子供達に特別に作ってくれました~手作りデミグラスソースが美味しかった♪
e0056973_113186.jpg

↑大人たちはお任せランチコースで、焼き芋スープやメインの魚、手作りパンどれも美味しかったです。
食後のコーヒが体に染み渡る~♪
カレーやハンバーグなど他もメニュー次回は食べてみたいです。
kissatenくらの(facebook)少し交通の便と場所が分かりにくいですが是非立ち寄ってみてください~♪
[PR]



by tomoclimer | 2014-12-30 11:31 |

キャラ弁当

e0056973_6514096.jpg

1学期の最後のお弁当の日にキャラ弁当作りました。(リラックマに全然見えませんが)
クックパッド参考でこれしか作れません(*^_^*)
長女は卵焼きが入ってない!と怒ってました〜(∋_∈)
子供も喜ぶから1学期1回や遠足の時位は作っていいかな〜!!
[PR]



by tomoclimer | 2013-07-13 06:51 |

ゲツヨル

e0056973_2328689.jpg

e0056973_2328677.jpg

見たー。
鳥肌もんの『千手観音』 tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-10-16 23:28 |

さまざまな人

水曜日は視覚障害者のいどっち君、ゆいちゃんコーチと共に練習4回目にやってきた。
この日ちょうどモンキーマジックのちび猿ボスの小林さんも来た。(相変わらず強いよ)

そしてモンキーマジックとは関係なく聴覚障害?のTちゃんが1人でやってきた。
コミュニケーションは全部「筆談」で、紙に書きながら、新規講習をやってみた。
ジムで1回、小川山で1回経験あるとの事だけど登りはうまいし、ガッツのある登り。

Tちゃんには細かい表現は聞こえないと思うので、、
人の登っている「イメージを大切に!」と書いて教えた。

いどっちにしても、Tちゃんにしても、「やる気」が凄い。みなぎってます。
必ず、「何か悪い点があったら指摘してください」と言ってくる。

2人にはこれからもどんどん来て欲しいし、上手くなって欲しい思う。
[PR]



by tomoclimer | 2006-08-25 17:28 |

全ては自分が選んで生きている

7月9日にワールドカップ・サッカーが終わってしまった。
1ヶ月間世界のプレーに楽しませてもらった。

一番楽しみだった決勝戦はしっくりこない試合になった。
決勝戦・イタリア対フランスは延長戦の末、決着がつかずPK戦になりイタリアが優勝した。
(PK戦で勝敗が決まるのは個人的にあまり好きでない。)

イタリアもとても優れたチームだったけど、フランスも負けずに優れたチームだったよ。

延長戦の後半にジダンがマテラッツィに頭突きをして一発退場になり、、、
なんて後味の悪い現役引退試合になってしまったんだー。
今まで一緒に戦ってきたチームメイトもサポーターもびっくりしたよね。

イタリア選手のあまりにもひどい言葉の暴力だったと予測されるがそれを暴力で返すとは。
挑発するイタリアの選手も悪いし、むかつくが、自制して欲しかったよ。
プロの選手なんだから怒りを最後までサッカープレーで返して欲しかったよ。
もっとジダンの華麗なサッカープレーが見たかったよ。

でも一番後悔して苦しんでるのはジダン本人で一生この事を背負ってこれから生きていくんだなと思う。
「お疲れ様でした」から「これから頑張って欲しい」に変わってしまった。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-11 14:17 |

闘いの末

e0056973_20262236.jpg

決勝ガンバれ!(ジダン)& お疲れ様でした!(フィーゴ)

と、、この前に・・・

中田英選手が引退表明して・・・驚いて、

イタリア対ドイツで延長戦・後半終了1分前にイタリアが2点入れて・・・
プレーに感動したと思ったら、

北朝鮮が7発ミサイル発射して・・憤慨し、あきれて、、

でも小学生の女の子が大雨の中、空に向かって大きな口開けて「雨」を飲んでる姿を目撃し・・
いいなー平和だなーと少し安心した。

私は雨は飲んだことないなー。
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-06 20:26 |

[勇姿]

e0056973_21514845.jpg

2006年ジャパン・フリースタイル・カヤックTEVAカップ関東大会(長瀞・荒川)
でんちゅう 優勝おめでとう!!かっこ良かったです。次は岐阜かー。

友人達が大会に出るので初応援。生観戦は迫力あった。
(この写真だと迫力が伝わらない)
クライミング同様マイナースポーツなので「これで食べてはいけないよな・・」と思う。

観戦後でんちゅうの知り合いがクライミングをやっていて男子寮にクライミングの壁を作ったというので見に行った。
とても狭くて(しかもコの字型)天井も低くホールドも少なく課題は作成しにくかった。
あの狭いスペースに壁を作り登りたい!という気持ちを持ち実際作ってしまうのが凄い。
e0056973_21514878.jpg

↑昔の就職先の同期の仲間。(おもしろくて、みんな頑張っていて大切な人達)
前の職場で働いていた時、仕事のストレスで皆次々におかしな病?に侵され必然と外の世界に癒しを求めるようになり休みの日はアウトドアの世界に足を踏み入れる。
その時アウトドアの素晴らしさを教えてくれたのが目が見えていた頃のNPO法人モンキーマジックの小林さん。(今は進行性の目の病気で目が見づらい)
みんなお世話になりました。
そしてそこの仕事を辞めて、それぞれクライマー、パドラー、保健室の先生と転身した。
(大学を卒業し就職して2,3年の時期って一番方向転換したい・自分の可能性にかけたい時期ではなかろうか・・)
今は少し余裕が出てきたけど必死すぎて昔はそれ(自分)以外は見えてなかったね。
今までにそれぞれの道で頑張ってきて・・又長瀞で4人で会えたのが何だか不思議。
非常に嬉しい。

長瀞は何回か行った事があって久しぶりに訪れたが又癒された。
天然氷のカキ氷も相変わらず美味しかった。
とても素敵なところで好きな場所のひとつです。
あー楽しかったな。又がんばろうと思えた日であった。(←いつも、このパターン)
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-25 21:51 |

自分で自分につっこみたい1日!

日テレのドラマ「ギャルサー」の中で「クライミングしながら崖に咲いている花を取りにいく」というシーンがあり代役(岩登りの場面)のため、朝早く、飯山さんとJ-WALLER・ゆいちゃんと幕岩へ行った。

スタッフの数は凄く多く、何かヘマしたら怒られそうだったので最初びびった。

私は、黒髪さらさらロングのズラを、ゆいちゃんは栗毛のおさげのズラをつけさせられた。
どー見ても変・・・モー娘のヤグチさん(ゆいちゃん)、あらがきさん(わたし)というより
貞子とキャサリン?みたい。(怖すぎて写真はアップできない)

桃源郷で最初ヤグチさんアラガキさんが登るシーン等を撮影した。
芸能人にハーネスを脱着してあげたりと何か不思議な感覚。(2人は普通に可愛かった!)
テキパキと2人の撮影は終わり、最後に私達は2つのルートを登り撮影終了。
ズラは蒸れて暑いし重いし、最後には後方にずれていて私は貞子から小力に変身してた。
私達はTVで写るとしても、遠くからだろうし、せいぜい、1秒位でしょう。
(うちらのズラ姿に)興味ある方は、24日の4チャンネル21時「ギャルサー」というドラマ。
e0056973_23481671.jpg

帰ってJ-WALLに行き、14時から17時までンキーマジックの小林さんとワイワイ楽しく登る。
相変わらず目に障害を持っていて見づらい筈なのに手足限定の3.4級は一撃で登ってしまう。
7月2、3日、ロシアでの障害者のクライミングの大会に出るので頑張ってほしい。
e0056973_23481668.jpg

↑NPO法人モンキーマジックの活動に興味を持ち支援したいという人は
ココをクリック!

夜、疲れてふらふらしながら近所のヨガ教室に無料体験。(初めてのヨガ)
気持ちがよかった。継続したら体幹が鍛えられそうです。
先生に凄い筋肉があると言われた。(そりゃ、そーだ)

お腹がすきふらふらしながら平塚盲学校のアマノさんとモンキーマジックの小林さんが熱く語っているいう事で初めて海老名まで飲みに行った。
2人は「視覚障害者にクライミングを」と考え人間の可能性を広げてあげたいと熱く語っていた。
「おれらの目指すゴール(夢)は一緒なんだ」と2人は話していて
そこにたどり着くには果てしない道が続きそうだが、きっと実現するのでしょう。

私は単純なので2人の熱い話を聞きながら一人うるうるしてしまった。
私もクライミングを通じて色々自分の幅を(可能性)広げていきたいと常に思っている。

夜帰って、あー今日は色々あったな・・眠いなーー心地良い疲れだなーと思いつつ・・・・
3時半からブラジル戦だ~!と思い頑張って早起きしたが試合は次の日だった。がっくし。

23日夜中ブラジル戦ですね。応援しよー。
[PR]



by tomoclimer | 2006-06-21 23:48 |

指の調査

e0056973_2334998.jpg

↑理学療法士が使う計測器?・・・初めて見た

今日の出会った「人」は・・・
昼間に来た耳が聞こえないミキちゃん(小3)と、、、、
閉店間近に卒業論文のためにデータを取りに来た女子大学生。。
(2006年度のB-SESSIONボルダリング大会ランキングの選手が調査対象)

ミキちゃんは最初緊張気味でしたが段々慣れてきてトップロープで登ったりして楽しんでいました。おねえちゃんのナホちゃんと手話でやりとりいていて何だか手話て凄い。
ボルダーでは落ちるのが怖いみたいで、横移動の「カニ」課題をその場で作ってあげたら嬉しそうで楽しそうでゴールまでいけたし何回もやってくれました。

つくづく、視覚障害でも聴覚障害でもクライミングは向いてるんだなあ・・と。

夜は「ボルダーにおける障害調査」の依頼。50人データを集めるみたいです。
障害がある部分・・・・指だったら曲げたり反ったりで角度を細かく計測したりしていました。
おもしろい卒業論文だな。。
ボルダリングのパフォーマンスの向上やコンディショニングを検討するらしい。

帰り駅まで女子大学生を送ったが調査した中で一番私が凄い変形した指をしていると言われた。予想を反してみんな指は変形していなかった。との事。
「アイシング」はした方がいいですよ!と言われました。
慢性的な痛みに対しては、冷・暖の繰り返しがいいとの事。
わかっちゃいるものの・・・夜、湿布貼るくらいしかしていません。
[PR]



by tomoclimer | 2006-03-28 23:03 |

22日水曜日に

視覚障害者も参加し楽しむ事の出来るクライミング・スクールを運営している
NPO法人 Monkey Magicのこばやしさんと奥さんのみきさんと湘南台で待ち合わせをしてJ-WALLに行った。

時間がなくて一緒に登る事が出来なかったんだけどね。

病気の種類によって見え方が(視野)違ってたり、、、
ジムだと黒い壁に白いホールドが一番見やすい、、
ジムで登る時ボルダーだったらトラバースの課題で具体的にホールドの位置・向きを教えながら登る、、、
まーこんなん実際見づらい人達と一緒に登らないと分からん。

なので、J-WALLでも、モンキーマジックのクライミングボランティア登録募集ポスター貼ってあるので興味がある方は是非登録参加してほしい~です。
楽しそうなので私も登録して参加するんだ。

あと今日2時間ほど一緒にこばさんといたが、たったそれだけでも目が見づらい人の世界を知れたし勉強になった。

あと22日発売の「TARZAN(ターザン)」の中のハンディキャップ・ターザンのコーナーにも「モンキーマジック」の事が載ってます~
[PR]



by tomoclimer | 2006-03-23 01:34 |

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧