tomoco の ぼや記

カテゴリ:クラインミング大会( 24 )




大会前日(15日)

e0056973_2220997.jpg

真っ青な空に白い壁が映える。眩しい。
e0056973_2221179.jpg

前日に見た時より海が綺麗に見えました。
e0056973_22211888.jpg

日中、日差しは強いが朝晩は結構寒かったです。

ホテル近くの旧市街をブラブラしました。
[PR]



by tomoclimer | 2006-09-19 22:20 | クラインミング大会

大会前々日(14日)

e0056973_22182240.jpg

e0056973_22182224.jpg

地中海 と 泳ぐ選手達

スペインに行くのは2度目だ。
ここはリゾート地で何だかのんびりしていて良かった。
バルセロナは都会で怖くて嫌だった。
田舎は何処行ってもいいなあ。

青い空が何だか綺麗なんだよ。
あースペインて国はいいなーとしみじみ思った。
いつかジブラルタル海峡を渡りアフリカ(モロッコ)に行ってみたいもんだ。

ホテルの朝食バイキングがとても美味しくてヤバかった。
大会2日前だったけど美味しくて自制するのが大変だった。
(2皿でやめておこう、、ここでやめておこう・・・と念をおしたけどちょっとだけ無理だった)
[PR]



by tomoclimer | 2006-09-19 22:18 | クラインミング大会

三連休、、は

e0056973_222639.jpg

スペインです。
ワールドカップがMarbella(マルベーニャ)であります。
男子平山、茂垣、安間/女子小林、野口、真達です。

あ~忘れ物がありそうだ。
tomoco(^-^)v
[PR]



by tomoclimer | 2006-09-12 22:26 | クラインミング大会

障害者クライミング選手権の結果報告

e0056973_2320376.jpg

NPO Monkey Magicより、お世話になっている皆様へ
こんばんは、既にお伝えしておりますが
ロシアのエカテリンブルグで7月2日、3日に開催された世界でも初めての試みとなる
障害者クライミング世界選手権に、代表小林が出場致しました。

視覚障害者男性の部にて、小林が見事優勝する事ができましたのでご報告致します。
皆様のご声援、本当にありがとうございました。
この大会は、UIAA(Union International des Associations d'Alpinisme=国際
山岳協会)の主催で、日本からは小林が、日本フリークライミング協会推薦、
日本山岳協会協力の下、出場させて頂きました。
視覚障害者男性の部には、ロシア・ベラルーシ・イタリアそして
日本の4ヶ国からの参加があったそうです。
現在小林は、次の訪問地アメリカ・コロラドへ向けて移動中です。
詳しい模様は小林帰国の際に、改めてご報告させて頂きます。

以下署名
NPO Monkey Magic
特定非営利活動法人モンキーマジック
 東京都武蔵野市吉祥寺東町4-11-6 〒180-0002
 TEL/FAX: 0422-20-4720
 www.monkeymagic.or.jp
以上


という報告メールが来ました。
こばさん、おめでとう&お疲れ様でした。

あと今日は夕方までJ-WALLで伊東ヒデ君と登った。
相変わらず彼のオンサイト能力(ムーブの組み立て&解析)が凄い。
13bまで全てオンサイトしていた。
来週フランス・シャモニでリードのワールドカップの大会があるみたいです。
がんばれー!
[PR]



by tomoclimer | 2006-07-04 23:20 | クラインミング大会

祝杯

e0056973_21332274.jpg

今日のこの1杯は格別!!(けいじろ様&<み>様、いつもいつもありがとうございます)
e0056973_21332290.jpg

優勝・わたし 2位ゆかちゃん 3位りえさん
e0056973_21332247.jpg

優勝・安間くん 2位茂垣くん 3位松島くん

16日はパンプで日本選手権のリードの準決勝と決勝がありました。
準決勝は手数も多く、持久系の長いルートで久しぶりに腕がバンバンに張り落ちました。
(3位で通過)
決勝は反対にラインや核心が分かりやすいルートでした。
一箇所とてもホールドが悪い保持系の核心がありました。(そこで団子状態)
悪いピンチでクリップしたり・・と反省点があり、もっともっと上に登り完登したかったです。
私の後に強い選手・2人が控えていたのでまさか「優勝」出来ると思わなかったし嬉しいというより心底びっくらこきました。
(周りもびっくりしただろうけど私が一番びっくりしたんだよ。)

大会前は殆ど「御嶽ボルダー」ばかりでルートの登りこみは出来ず・・・
でも家ではヌンチャクを垂らしてクリップの練習はよくしました。(クリップ下手なので)
今回一番の強豪選手揃いの大会だったので出るからには表彰台には頑張って乗りたかったです。
まさか・・表彰台の真ん中とは!!一生ニヤニヤ出来そうです。

「競技は何が起こるかわからない」と「頑張って続けていればいい事は必ずあるんだ」
と思いました。

あと2005年の4月16日・・去年はこの日にファイブテン・カップで優勝したんだよね。
そして今年もこの日に日本選手権で優勝。奇遇だ。
[PR]



by tomoclimer | 2006-04-16 21:33 | クラインミング大会

予選終了

e0056973_1529240.jpg

3階にあるボルダーエリア(アップエリア)
e0056973_152921.jpg

女子予選(12aくらい)・・・26名から15名へ。完登者6名。
e0056973_1529230.jpg

男子予選・・・53名から26名へ

今年は何だか若者(小・中・高校生)の参加者が多いです。
クライミング世界の未来は明るいなあ~?!
明日は準決勝と決勝があります。
何回出ても緊張するし、お手洗いに何回もいってしまうんだよねえ・・・
[PR]



by tomoclimer | 2006-04-15 15:29 | クラインミング大会

日本選手権1日目(予選)

今日は中野島のNEW・PUMP2号店で大会があるんだな。
新しい壁で登れるのは嬉しいな。
しかも関係者によると相当立派な壁らしい。

昨日の夜は2005年7月ドイツでの世界選手権・リード女子決勝をDVDで観た。
モチベーションが上がるというより心臓がばくばくしドキドキした。
実際あの会場にいてライブで選手達の登りを見てたんだよなー。
そのときの様子が蘇ってきた。ばばばっ~とさ。

あーしかし、今日は天気がよいなー岩登りも良さそうな日だな・・と思ってしまう。
(いかんいかん、大会の方に集中集中)
[PR]



by tomoclimer | 2006-04-15 07:21 | クラインミング大会

ノースフェースカップ2006

e0056973_11355292.jpg

男子決勝3課題目・大山さん

e0056973_12294347.jpg

女子決勝2課題目 この課題が完登できて本当嬉しかった! 
Photo TOGAWA YUKIKO

e0056973_11355364.jpg

このトロフィー手作りなんですよー!&賞品はノースフェースのフリース貰いました

5日は大会でした。
男子1位松島くん2位渡辺くん3位茂垣くん
女子1位あきよちゃん2位尾川さん3位わたし

大会終了後は目標の表彰台にたてて満足し、夜の酒&食事は美味しく頂けました。
次の日になり決勝1課題目や最終3課題目を「・・・してれば」とか「・・・してたら」とか、
「たら・れば」病になり、もう少し上にいけたのでは・・・と、段々悔しい思いがふつふつと沸いてきました。
また次の日になり大会のDVDで自分の登りを何回も見て、「たられば」ではなく純粋に力が全然足りない!体や足の使い方がなっとらん!という事を目の当たりにし、、、今のままではダメですね。。上を目指すなら、相当なトレーニング&登りこみをしなくてはいけません。

私は月曜、火曜は体が全身打撲のように痛く何も出来ませんでした。
そんな中、日曜大会終わってJーWALLに登りにいった仲間が3人・・
月曜には大会に出場した仲間5人が練習しにきていました。
(内2人は日曜日も登り、続けて月曜も登ってる)

みなさん、お疲れ様でした~&応援ありがとうございました。

ちなみに1度違う内容をアップしましたが自分の文章&写真が気に入らなかったので今回のに変更になりました。あと「ノースフェースさん」どうもありがとうございました。
[PR]



by tomoclimer | 2006-02-08 11:35 | クラインミング大会

B-session Round1 in T-wall(東村山)

e0056973_20391788.jpg

UIAA方式(オンサイト)だと観客も選手も待っている時間が長いですね。
(男子・予選の様子)壁に背を向けているのが選手陣

e0056973_20391710.jpg

(男子・決勝の様子)

e0056973_2039172.jpg

張りぼて(草ホールド)と草野さん!



師走だしボ゙ルダー大会(10日と11日)に久しぶり出ようと思ってました。
予選・決勝6課題オンサイト方式(時間・6分)なのと
協賛がパタゴニアで賞品が良さそうなのもあって出ようと思いました。

女子1位あきよちゃん(予選4位・4完登)←プロフェッショナルですよね~!
   2位わたし(予選・全6完登・トライ数差で2位)
   3位おがわさん(予選1位・全6完登・1撃!!凄い!)

男子1位数馬君 2位松島くん 3位清水くん
(今流行りのアイドルグループが分からないように、ボルダー選手達も若くて誰が決勝に
残ったか・・よく分かりませんでした。)


オンサイト方式なのでいかに1回で登ることが出来るかがポイントです。
(J-wallだと、2,3級でしょうか・・)

女子決勝は3位までが6課題のうち、5完登でトライ数で差がつきました。
1位のあきよちゃんは5課題・1撃!!(凄い!)
私は3課題目と6課題目がそれぞれ2回目で登りました。
国内のボルダー大会は1年ぶりだし今回のこの結果には満足です。
予選は全6課題、完登できたし、決勝も5課題登る事ができました。
ミスも多く1撃出来ないのもあったけど・・また自分の弱いところが分かり色々勉強になりました。課題もおもしろかったです。

あーあとは師走のもう1個の目標「アクシデント・パンダ」・・・極寒の中、登れるか・・・登りにいくか・・・暖かい伊豆に逃げるか・・・
[PR]



by tomoclimer | 2005-12-11 20:39 | クラインミング大会

アジアインドアゲームズ・バンコク2005

第1回アジアインドアゲームズはICC-UIAA公認大会ではなく
アジアオリンピック評議会が主催する総合競技大会で今年初めてタイのバンコクで開催されました。(2007年はマカオで開催)
日本からは女子・わたし、男子は変更あり最終的には、しのさんが出ることになりました。
インドア・・という名でしたが、なんと灼熱の中、壁はアウトドアに設置。
太陽がサンサンとふりそそいでいました。暑い、暑い。
e0056973_22571371.jpg


14日予選15日準決勝16日決勝という日程。
メンバーを見て表彰台は狙えると思いましたが結果は6位と惨敗です。がっくし・・
☆女子1位韓国・ジャイン 2位香港・エンジェル 3位中国リピン
4位中国 5位インドネシア 6位インドネシアと日本 8位シンガポール

☆男子1位韓国・ソン君 2位中国 3位イラン
e0056973_2258085.jpg


大雨ではしゃぎまくっていたイランチームの人達!

そしてここからウダウダと長-い長-い言い訳です。
15日準決勝が終わり15時頃から凄い大雨。
16日の決勝・朝まで降り続いてました。壁は外・屋根なしなので絶対中止だと思いましたが女子・リードだけ順位がついてないので雨が止む合間にでも絶対競技するとのことでした。それはそれでやる気はアップ!
控え室でアップしつつ待機し雨が弱くなったので競技は始まりました。
雨は降ったり止んだり・・私は8番目・最後の出番でした。
ダンゴになったポイントのホールドを持ち手を出そうとした瞬間には手が滑って、すっぽ抜けてしまいました・・・唖然・呆然でした。あーあー悲しい・・・
しけしけと言えばしけしけでしたが強い人はどんな時でも強い筈なので、こうゆう時にしっかり登りたかったです。
ジャインちゃんが私の後に登ったとしてもきっと上まで登ったんだろなーと思う。

今回予選は最後から4番目、準決勝と決勝は最後だったので女子の登りを見る事が出来なかったし男子の決勝も見る事が出来なかったので残念!
16日大会終了後はそのまま日本へ帰国とバタバタの日程でした。
観光もせず屋台食事も食べず、最後しのさんとシンハービールが飲めただけでも良かったか?!

でも今思うとタイはいい国だったしまたイロイロ良い経験をしました。
また頑張ります!(←こればっかり・・)
[PR]



by tomoclimer | 2005-11-18 14:57 | クラインミング大会

2007年6月9日(ロックの日)&2011年3月26日女の子を出産。これからも、いい人、良いモノ、美味しさ、楽しさに、であうために。。「岩を登る母」の色々なボヤキです。
by tomoclimer
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

thanks

色々ありがとうございます。

MOUNTAIN-EQUIPMENT
(株)アクシーズクイーン
(クライミングギア&アパレル)


J-WALL
(よく行くクライミングジム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本フリークライミング協会(JFA)は、岩場の整備やコンペ開催などを
おこなっているクライマーによるクライマーのための組織です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン食べある記

写真達

ファン

ブログジャンル

画像一覧